お客様の声VOICE

Voice30 T様(魚津市)

「シンプルで導線がつながる家」



Q:家を建てようと思われたきっかけは?

今まで市営住宅にいましたが、子供たちも2年生と年中と大きくなったのをきっかけに一軒家に住みたいと考えました。



Q:どのような家を希望されたのでしょうか

まずはシンプルに。次に導線の繋がる家に。

たとえば玄関からリビング、キッチン、浴室、トイレへと一つに繋がるようにと希望しました。同居の母が行ったり来たりしなくても、最短の距離で行けるという配置に満足しています。



Q:お気に入りの箇所をいくつか紹介してください。 

ご主人:ブラインドの色とデザインが落ち着く・玄関の網戸で夏は風通しが良かった・ペアガラスで外からの音を遮断できる等いくつかありますが・・・

奥 様:システムキッチンのIHが3つ横並びなのは珍しく、使い勝手がよく気に入っています。子供達は畳が居心地良いようで、おばあちゃんのお部屋が好きと言っています。



Q: トイレのクロスが斬新で目を惹きましたが。

ときめきました!これしかないと。友達にも斬新やね、いいねと言われました()



Q:建築中のエピソードはありますか?

建築がかなり進んだ時期になって、スピーカーの線を見えないようにしてもらえないかとお願いしたところ、「何とかします」と快く対応してもらいました。A監督に完成まで親身に相談に乗ってもらえたことに感謝しています。



Q:ご主人にとっての「家」とは一言で言うと

「夢の一つ」ですね、それが叶った。向上する気持ちをいつも持ち続けたいと思っています。



Q:お互いへメッセージをお願いします。

ご主人:がんばって美味しいお料理を作ってください。

奥 様:がんばります

2017.09.17 14:26 | 固定リンク | お客様の声
Voice29 H様(南砺市)

「お互いの暮らしを優しく彩る、家族とペットが住みやすい家」


Q 家を建てようと思われたきっかけはありますか?
将来的に親との同居を考えていたのと、アパートの更新や子供の成長につれてちょっと狭いかなと思ったのがきっかけです。
  


Q どんな家を希望されましたか?お二人の意見は合いましたか?

それが全然合わなくて()


Q 具体的にはどう合わなかったのですか?

ご主人:私はウッディな感じを出したかったです。

奥 様:私は白を基調にした明るい家になればと思いました。



Q どう折り合いをつけられたのでしょう。

結局彼女のセンスの良さを活かしてクロスは全て選んでもらいました。二階のアクセントクロスは友人たちにもナイスチョイス!と言ってもらえました。

ぼくは木で違い棚を手作りし、ネコの登り道として壁に据えました。日々高窓から外の景色を楽しんでいると思います。併せてドアの開閉を気にしないネコ専用の通路も設けました。
 


Q ご主人のこだわりですね、他にお気に入りの箇所をご紹介ください。

奥様:いろいろありますが、ペレットストーブ・キッチンのアクセントタイル・食卓のペンダントライトなどでしょうか。ライトの中を季節ごとに入れ替えていきたい・・今は夏バージョンなので、秋用にハロウィン感を出したいと考案中です。

  

Q 今後予定していらっしゃることはありますか?

ウッドデッキを作りたいですね。
 

Q ご主人にとって家とはどういった存在でしょうか。

私の「原動力」です。子供と家族を守る、家があるからこそ頑張れると思います。
 

Q では最後にご主人から奥様へ贈る言葉をお願いします

家と一緒に思い出をたくさん作っていきましょう。
 


Q 奥様からも一言

家族みんなが安らげる場所でありたいと思います、これからもよろしくお願いします。

2017.09.16 14:24 | 固定リンク | お客様の声

- CafeLog -